ドモホルンリンクルの本商品は何種類?1ヶ月のコスパや値段チェック

ドモホルンリンクルは30代からのお肌に寄り添う基礎化粧品として、とても愛用者が多い人気商品です♪

使ったことはないけれどテレビCMでも商品を紹介されているので、名前は聞いたことがあるという方が多いのではないでしょうか。
しかし、ドモホルンリンクルは何種類くらいあるのか、それぞれ値段はどれくらいなのかはあまり知られていないと思います。
そこで、ドモホルンリンクルが気になっている人のために商品の種類と値段について詳しく調べた結果を紹介しますので、興味がある方はご覧くださいね♪

 

ドモホルンリンクルの本商品は何種類あるの?

 

ドモホルンリンクルはお肌本来の力を引き出すための基礎化粧品ですが、本商品は全部で何種類あるのでしょうか。
ドモホルンリンクルの商品全てを商品の詳細も含めて紹介したいと思います。

素肌に戻すための準備3点

・化粧落としジェル

(110g約60日分5,400円(税込))

メイクや皮脂などの汚れを優しくしっかりと落とし、お肌を整えてくれます。

・洗顔石鹸

(110g 約60日分5,400円(税込))

泡立ちしやすく濃密な泡で年齢を重ねた肌の表面の汚れを落とし、明るい素肌に戻します。

・泡の集中パック

(80g 約45回分12,960円(税込))

濃密な泡でお肌の潤いを引き出し、エネルギーを与えることでふっくらとさせてキメを整えてくれます。

 

素肌を育むための4点

・保湿液

(120ml 約60日分5,400円(税込))

水の通り道を整え、お肌を潤いで満たししっとり感が続くお肌にしてくれます。

・美活肌エキス

(30ml 約60日分10,800円(税込))

お肌の芯に働きかけ、巡る力を引き出して透明感のある生き生きとしたお肌へ導いてくれます。

・クリーム20

(30g 約60日分14,040円(税込))

年齢肌に必要な成分を届けて土台を健やかにし、力強いハリを育みます。

・保護乳液

(100ml 約70日分5,400円(税込))

極上のベールでバリア機能を高め、さまざまな刺激から年齢肌を守ってくれます。

 

日中ケア

・光対策 素肌ドレスクリーム(SPF50+・PA++++)

(25g 約75日分5,400円(税込))

素肌美を引き出しながら紫外線を防ぎ、光ダメージからの回復を助けてくれます。

 

飲む&食べるドモホルンリンクル

・めぐりの結晶(食べるタイプ)

(120粒入り 約1ヶ月分6,480円(税込))

巡りの力に働きかけて一日中よどみのない美しさを作ります。

・飲むドモホリンクル

(50ml入り 7本3,024円 14本5,940円 30本11,880円(全て税込))

本来の美しさを引き出して健やかな肌へと導きます。

 

調べてみた結果、ドモホルンリンクルの本商品は全部で10種類だと分かりました♪
一見、値段が高いように感じますがほとんどの商品がおおよそ2ヶ月以上使える分量なので、1ヶ月分で計算するとそれほど高額ではないと思いますよ!

 

どのような順番で使用すると効果的なの?

めぐりの結晶・飲むドモホリンクル以外の8種類の基礎化粧品は、使用する順番が決められています!
どのような順番なのか、詳しく説明したいと思います。

 

1、化粧落しジェル
  ↓
2、化粧石鹸
  ↓
3、泡の集中パック
  ↓
4、保湿液
  ↓
5、美活肌エキス
  ↓
6、クリーム20
  ↓
7、保護乳液
  ↓
8、光対策素肌ドレスクリーム

 

年齢肌対策のために毎日この順番でケアするようにしてくださいね♪
また、めぐりの結晶は一日4粒、飲むタイプは一日1本を目安に補助として摂取するようにしてください。

 

ドモホリンクルは無料お試しセットが利用できる!

ドモホリンクルの本商品を購入する前に、一度試してみたいと思う人はとても多いはずです。
そんな方におすすめなのが無料のお試しセット3日分です!
お試しセットの内容は、化粧落しジェル・化粧石鹸・泡の集中パック・保湿液・美活肌エキス・クリーム20・保護乳液・光対策素肌ドレスクリームの8つが約3日分となっています♪
公式サイトからフリーダイヤルで注文ができますし、送料も無料で3日以内に届けてくれるので、とりあえずはまず試してみてくださいね。

 

再春館製薬所とはどんな会社?

ドモホリンクルは株式会社再春館製薬所という会社で製造販売されています。
西川正明という方が社長で創業は1932年、売上高は288億円で従業員数は1,168名の大きな会社です♪
本社は熊本県で支社が東京にもあり、「人間が本来持っている自然治癒力・自己回復力を最大限に引き出すこと」を目指している製薬会社です。
そして、ドモホリンクル以外にもCMでお馴染みの「痛散湯」(つうさんとう)や、「長伯仙人」(ちょうはくせんじん)などの漢方由来の医薬品も製造販売しています。
会社情報や商品が気になる方は再春館製薬所の公式サイトに掲載されていますので、是非ご覧になってみてくださいね!

 

まとめ

 

ドモホルンリンクルの本商品は何種類なのか、それぞれ値段はどれくらいなのかについて紹介してきましたが、今後の購入の参考にして頂ければ幸いです♪
この頃お肌に調子が悪くなってきたと感じたら、まずは気軽に無料お試しセットから始めてみてください。
また、WEBには数多く実際の愛用者の方の口コミも掲載されていますので、興味がある方はご覧になってみてくださいね。